会員等の判決  ※会員が獲得した判決および会員外から当会に提供いただいた判決を掲載しています。  
ホーム  >   会員等の判決

残高ゼロ推認計算

平成27年9月16日 横浜地方裁判所判決

要旨・解説:
エイワは、10年以上前の取引履歴を開示しないが、エイワが開示した取引履歴の最初の時点(平成16年8月13日)よりも約4年前から取引を開始し、その間借入を繰り返していたことから、取引履歴の当初時点で、元金が完済され、過払金が生じている可能性が高いとして、当初貸付残高を0円とすることが相当であるとした判決。
業者名:
エイワ

平成26年7月4日 静岡地方裁判所判決

要旨・解説:
・・・
業者名:
エイワ

平成24年6月27日 さいたま地方裁判所判決

要旨・解説:
・・・
業者名:
CFJ

平成22年12月27日 東京地方裁判所判決

要旨・解説:
・・・
業者名:
SFコーポレーション

平成22年6月30日 福岡高等裁判所 判決

要旨・解説:
取引の開始時点から推認して、開示された取引履歴の当初日の貸付残高がゼロ円以下であったことを推認した判決。
業者名:
武富士

平成22年3月17日 東京高等裁判所 判決

要旨・解説:
取引の開始時点から推認して、開示された取引履歴の当初日の貸付残高がゼロ円以下であったことを推認した判決。
業者名:
CFJ

平成22年2月25日 広島高等裁判所岡山支部 判決

要旨・解説:
取引の開始時点から推認して、開示された取引履歴の当初日の貸付残高がゼロ円以下であったことを推認した判決。
業者名:
シンキ

平成21年12月17日 大阪高等裁判所 判決

要旨・解説:
取引の開始時点から推認して、開示された取引履歴の当初日の貸付残高がゼロ円以下であったことを推認した判決。
業者名:
シンキ

平成21年12月11日 東京高等裁判所 判決

要旨・解説:
取引の開始時点から推認して、開示された取引履歴の当初日の貸付残高がゼロ円以下であったことを推認した判決。
業者名:
フロックス

平成21年11月11日 東京高等裁判所 判決

要旨・解説:
取引の開始時点から推認して、開示された取引履歴の当初日の貸付残高がゼロ円以下であったことを推認した判決。
業者名:
SFコーポレーション

平成21年10月22日 東京高等裁判所 判決

要旨・解説:
取引の開始時点から推認して、開示された取引履歴の当初日の貸付残高がゼロ円以下であったことを推認した判決。
業者名:
SFコーポレーション

平成21年9月3日 広島高等裁判所 判決

要旨・解説:
取引の開始時点から推認して、開示された取引履歴の当初日の貸付残高がゼロ円以下であったことを推認した判決。
業者名:
プライメックスキャピタル(旧キャスコ)

平成21年6月18日 名古屋高等裁判所 判決

要旨・解説:
取引の開始時点から推認して、開示された取引履歴の当初日の貸付残高がゼロ円以下であったことを推認した判決。
業者名:
シンキ

平成21年4月7日 名古屋高等裁判所 判決

要旨・解説:
取引の開始時点から推認して、開示された取引履歴の当初日の貸付残高がゼロ円以下であったことを推認した判決。
業者名:
アコム